FC2ブログ

02 | 2005/03 | 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2のバスケ人生 

第2のバスケ人生チーム「Freeways」に入ってからもうすぐ1年に
なりますがかるくチームに入った当時のことを記載します。

 仕事中にインターネットでバスケットの掲示板を覗いてたら
たまたま見つけ練習に参加させていただくことになりました。
メンバーのみなさんみんないい人ばかりでいい感じでほっと
しました。最初は、チームもできたばかりとあって参加人数が少なく
かなりバテバテでした。こんな体力じゃいくらスキルがあっても
いかせないなぁと思い。仕事が終わった後、軽くロードワークを
はじめましたが、季節が寒くなるにつれ夜に走ると大気が冷たいので
アニ?の持病である喘息の発作がでてしまうので断念。。。継続は、
力なりとわっかててもできない物ですね。しかたないですが・・・。
 チームに入って最初の頃は、3Pシュートとかは、意識してなくて練習中も
3Pシュートは、全然打ってなかったくらいです。それが夏くらいに
たまたま3Pシュートうったらスパッって入ってその時聞いたスパっっていう
ネットの音が(わかる人にしかわからないと思いますが)ミドルシュート
の音とまるで違うんです。全身に響くんです。なんか気持ちいいんです(変態?)
それからシューティング時に3Pを打つ回数がやたら増えました。
 初練習試合、中学時代にバスケは、やってたものの試合経験は、数えるくらい
しかなくほどよい緊張感が心地よかったです。こればかりは、練習では、味わえない
ですね。相手は、2-3ゾーン当時チームの練習は、マンツーが基本でしたので
ゾーンをどう攻略していいかわからず、、、戸惑ってました。やはりゾーン相手
には、アウトサイドのシュートって作戦になり自分も3Pを打ちましたが決める
ことができませんでした。練習では、何気なくうってても試合では、勝手が違いました
何かリングが遠く感じられました。しかも体も力んでて最悪なシュートでした。
練習の時からもっとそういうメンタル面?を意識しないといけないなぁと思わされた
1日でした。それにしても練習試合って楽しい!!
 今現在は、仕事が忙しく参加数が激減しているせいかバスケットへの飢えが非常に
激しいです。近くにリングがあればなぁっていっつも思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。